都民の森ニュース一覧

足元に咲く春の花

春先、ヒトリシズカは檜原村や奥多摩町など、どこの登山道でも出会えることができます。試験管ブラシのように白い部分は花びらで、よく観察すると黄色い花粉のついた雄しべも分かります。湿気のあるような場所では群落をつくることもあります。

このヒトリシズカには、「隠された美」という花言葉があるそうですよ!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2020.6.2

    ご来園の際は感染症予防対策を徹底しましよう

    施設の再開お待たせいたしました。
  2. 2020.5.31

    5月30日から檜原都民の森は再開しました。

    檜原都民の森は5月30日から駐車場と駐車場内トイレ、森林館管理事務所窓口のみを開けて再開いたしました...
  3. 2020.5.26

    現在の新緑情報

    臨時休館の檜原都民の森では、徐々に新緑が進んでいます。
  4. 2020.5.24

    色変わりのベニバナツクバネウツギ

    ツクバネウツギの変種で、標高1,000m付近で見かける「ベニバナツクバネウツギ」ですが、ピンク色で色...
  5. 2020.5.19

    ニホンジカのはなし

    近年、「ニホンジカの個体数が増加して希少な山野草が食べられてまう」と言った、「シカの食害」という言葉...