都民の森ニュース一覧

誰のシワザ?!

今年は園内でクリの実が大量に落ちている珍しい年となりました。ふとクリの木を観ると・・・、クリの樹皮のなかにクリの実が詰め込まれていました。もしかしたら人間の仕業かも知れませんが、山の中でじっとしていると、カラスの仲間のカケスが一生懸命にクリの実集めしている姿を観ることがあります。そのまま観察していると、カケスはあちこちに散らばっているクリの実を1か所に集め、それから喉元にたくさん詰め込んで飛んでいく様子を観ることがあります。そのカケスを追いかけていくと、高い木の上や切株へクリを詰め込んで隠している姿も観ることができます。「もしかしたら・・・」そんなカケスのシワザだったりするのかも知れませんね。想像がふくらみます!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.7.20

    ツリークライミング教室を開催しました

     7月17日(土)に、特別イベント「ツリークライミング教室」を開催いたしました。
  2. 2021.7.14

    リモート自然教室(アサギマダラ飛来!)

     この時期、檜原都民の森の森林館や木材工芸センターでは毎年のように「アサギマダラ」というマダラチョ...
  3. 2021.7.11

    ギンバイソウの開花

    今朝、ギンバイソウの開花を確認しました。
  4. 2021.6.19

    リモート自然教室(ヤマネ編)

     皆さんはニホンヤマネをご存知ですか? 日本に棲息するニホンヤマネは、げっ歯目ヤマネ科ヤマ...
  5. 2021.6.13

    ヤグルマソウの花

     園内では毎年6月中旬になると咲きはじめるユキノシタ科のヤグルマソウは、森林館真下のトンネル出口付...