都民の森ニュース一覧

誰のシワザ?!

今年は園内でクリの実が大量に落ちている珍しい年となりました。ふとクリの木を観ると・・・、クリの樹皮のなかにクリの実が詰め込まれていました。もしかしたら人間の仕業かも知れませんが、山の中でじっとしていると、カラスの仲間のカケスが一生懸命にクリの実集めしている姿を観ることがあります。そのまま観察していると、カケスはあちこちに散らばっているクリの実を1か所に集め、それから喉元にたくさん詰め込んで飛んでいく様子を観ることがあります。そのカケスを追いかけていくと、高い木の上や切株へクリを詰め込んで隠している姿も観ることができます。「もしかしたら・・・」そんなカケスのシワザだったりするのかも知れませんね。想像がふくらみます!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2022.5.7

    ヤマシャクヤク開花!

    先ほど、大滝の路(森林セラピーロード)を散策していたら、ヤマシャクヤクが開花していました。
  2. 2022.5.4

    三頭山のブナ新緑が見頃

    三頭山はブナの天然林が自生することで知られています。
  3. 2022.4.29

    ゴールデンウィーク初日

    本日は午後から雨が降り、三頭山へ向かっていた登山者も急いで下山しているようでした。
  4. 2022.4.27

    三頭山の新緑情報

     山頂付近ではイヌブナの新緑が最盛期となり、雄花が路沿いを彩る季節となりました。
  5. 2022.4.13

    春の気配

    森林館周辺では4月12日にオオルリが確認されたほか、本日13日はツツドリも園内で確認できました。