都民の森ニュース一覧

約60年前の植物標本発掘?!

 檜原都民の森で自然教室の講師をしている高校の元教員が、自身が勤める高校で発掘した1958年(63年前)の植物標本を持ってきてくれました。当時の教員が理科の授業で使うための標本ではないかと考えられ、「上野科学」という標本商から購入した標本のようでした。

 また、この標本は昭和34年(1959年)と書かれた新聞紙に包まれて保管されていました。新聞記事には当時のアメリカ軍が開発していたミサイル開発の事や、歴史の教科書に登場するマッカーサー元帥の事などが書かれていました。

 古い標本は当時を知る貴重な資料であると同時に、「過去に生きていた生き物を保存」することで、未来の人が調べたりするのにも必要とされているようですね!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2023.1.27

    三頭大滝が一晩で全面凍結?!

    三頭大滝がこの大寒波の影響か、一晩で全面凍結してしまいました(1月25日)。
  2. 2023.1.21

    大滝の路でアカゲラに出会う

    「大滝の路にアカゲラがいたよ!」と、いつも立川市からお越しのTさんからお写真を頂きました。
  3. 2023.1.17

    山頂で約2センチの積雪

    昨日の夕方に降った雪の状況を、巡視した職員が様子を教えてくれました!大滝の路ではうっすらと...
  4. 2023.1.17

    三頭山でうっすら冠雪

    15日(日)は雨が降っていた檜原都民の森ですが、16日(月)の夕方からは雪にかわっていったようです...
  5. 2023.1.14

    三頭大滝の様子

    今日の三頭大滝氷瀑状況です。滝の周辺は白く凍り付いており、三頭沢も所々で凍り付いていました。