都民の森ニュース一覧

ミヤマツチトリモチの開花

「生活の森の砥石山山頂付近でミヤマツチトリモチが開花しています!」と、いつも来る来園者が教えてくれました。ミヤマツチトリモチはキノコのような姿をしていますが、東京都絶滅危惧Ⅱ類に指定される希少種で、雌雄異株のちゃんとした植物です。ただ、葉や気功がなく花だけを咲かせ、カエデやシデ類の木の根に寄生しています。花もほとんど落ち葉のなかに埋もれるように咲いているので、普通に歩いているだけだと中々見つけることができません。また雌雄異株とは言っても、未だ雄が発見されていないことで知られる不思議な植物です。

9月2日(水)自然教室「寄生植物とミヤマツチトリモチ」も開催予定です。

(写真は立川市在住の方から提供していただいたものです。)

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2022.5.7

    ヤマシャクヤク開花!

    先ほど、大滝の路(森林セラピーロード)を散策していたら、ヤマシャクヤクが開花していました。
  2. 2022.5.4

    三頭山のブナ新緑が見頃

    三頭山はブナの天然林が自生することで知られています。
  3. 2022.4.29

    ゴールデンウィーク初日

    本日は午後から雨が降り、三頭山へ向かっていた登山者も急いで下山しているようでした。
  4. 2022.4.27

    三頭山の新緑情報

     山頂付近ではイヌブナの新緑が最盛期となり、雄花が路沿いを彩る季節となりました。
  5. 2022.4.13

    春の気配

    森林館周辺では4月12日にオオルリが確認されたほか、本日13日はツツドリも園内で確認できました。