都民の森ニュース一覧

セラピーロードで桧のチップ撒きはじまる

落差約30mある三頭大滝まで続く森林セラピーロードでは、2年に1度の「桧のチップ撒き」がはじまりました。ここ檜原都民の森は、2007年に都内で初めて森林セラピーロードに認定され、学術的にもセラピー効果が認められた場所です。三頭大滝までは片道約1kmほどのほぼ平坦な道のりで、管理事務所では電動の四駆車椅子の無料貸出しも行っております。森林セラピーロードを散策する前に、森林館管理事務所の窓口で、花や野鳥の情報収集をしてから出かけてみましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.10.24

    現在の大滝の路 紅葉の様子

    紅葉は例年より1週間ほど遅く、まだまばらです。
  2. 2021.10.15

    浅間尾根から三頭山を眺める

    檜原村の浅間尾根から眺める三頭山の全景です。
  3. 2021.10.10

    色変わりのヤマトリカブト発見

     売店から森林館へ向かう道中、右手側に色変わりのヤマトリカブトが咲いていました。
  4. 2021.9.25

    ニホンジカ現る

     17時半に駐車場を閉鎖して園内から人影がなくなりはじめた18時半頃、どこからともなくニホンジカが...
  5. 2021.9.23

    ミニバードウォッチング

     森林館付近ではトチノキの実がたくさん落ちる季節となり、葉もだいぶ色づいてきました。