都民の森ニュース一覧

カツラの巨木にいた住人

ブナの路を登っていくと、途中に園内巨木第2位のカツラが見えてきます。その横を過ぎ去ろうとしたちょうどその時、モゾモゾっと動く影が!覗いてみるとそこにいたのはアズマヒキガエルでした。筑波山のガマの油で有名なカエルですが、時々、野鳥の巣箱やニホンヤマネの巣箱のなかで休んでいることがあります。アズマヒキガエルには失礼ですが、こんな身体で木登りができるんですね!?

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2020.8.10

    檜原都民の森㊗30周年

    檜原都民の森は平成2年5月にオープンし、今年で30周年を迎えることができました。
  2. 2020.8.8

    毎日開催している体験イベント情報

    森林館中庭では、毎日開催している無料の「丸太切り体験」ができます。
  3. 2020.8.7

    ミヤマツチトリモチの開花

    「生活の森の砥石山山頂付近でミヤマツチトリモチが開花しています!」と、いつも来る来園者が教えてくれま...
  4. 2020.8.1

    新型コロナ見守りサービスをご利用ください

    駐車場や森林館にある「新型コロナ見守りサービス」。
  5. 2020.7.29

    カツラの巨木にいた住人

    ブナの路を登っていくと、途中に園内巨木第2位のカツラが見えてきます。