都民の森ニュース一覧

アミガサタケ発見

 園内を散策していると時々見かけるこのアミガサタケは、園内だとモミやツガが生えている場所で見つけることがあります。キノコのシーズンと言えば秋のイメージがあるようですが、実は春もキノコのシーズンがあります。檜原都民の森で行ってる原木のシイタケ栽培でも、5月頃のゴールデンウィーク期間や、10~11月頃にも運が良いとシイタケを採ることができ、イベント参加者に楽しんでもらうことがあります。

 因みこのアミガサタケは食べられるキノコのようですよ!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.9.23

    ミニバードウォッチング

     森林館付近ではトチノキの実がたくさん落ちる季節となり、葉もだいぶ色づいてきました。
  2. 2021.9.8

    リモート自然教室~スジクワガタ編

     森林館のなかへ1匹のスジクワガタのメスが迷い込んでいました。
  3. 2021.9.7

    三頭大滝

     三頭大滝はここ数日の長雨で増水していました。
  4. 2021.8.15

    トンネルの中にコウモリ?!

     昨日の午前中、森林館のすぐ下にあるトンネルの天井に、コウモリが休んでいるのを職員が発見しました。
  5. 2021.8.11

    ニホンカモシカの親子

     7月中旬に、「クマの親子を目撃した!」という登山者が窓口へ現れました。