都民の森ニュース一覧

雪上に足あと?!

雪が降り積もる季節に朝早く登山へ出かけると、雪の上に動物の足あとが残されていることがあります。どんな動物の足あとなのか分かると、雪山の登山もまた楽しくなります!

 

「ホンドテンの足あと」

この都民の森ニュースのトップ画になっている動物の足あとです。イタチの仲間は5本指がはっきり雪に残っています。

 

「ニホンジカの足あと」

偶蹄目の仲間のシカは蹄(ひづめ)を持っているのが特徴です。ニホンカモシカと足あとの区別はほとんどできません。

 

「ニホンリスの足あと」

前方の大きい足あとは後足で、後方の小さい足あとは前足です。跳び箱を飛ぶように走り去っていったのが分かります。

 

「コガラの足あと」

野鳥のコガラが歩き回ったあとの足跡です。コガラは「歩く」というよりも、「ジャンプ」しながら前へ移動していきます。

皆さんもいろんな動物の足あとを探してみてください!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2022.8.14

    ツリークライミング教室開催!!

    台風が来た次の日でしたが、無事ツリークライミング教室を開催することができました。
  2. 2022.8.13

    ペルセウス座流星群と夜の哺乳類観察

    8月12日(金)は自然教室「ペルセウス座流星群と夜の哺乳類観察」は午後から雨が降り始め、流星群を見...
  3. 2022.8.11

    山の日イベント開催しました

    8月11日(木)に、3年ぶりとなる「山の日イベント」を開催しました。
  4. 2022.8.3

    レンゲショウマ開花!

    本日、一輪だけ開花しました。もう少しで開花しそうな蕾も確認できました。
  5. 2022.7.17

    ツリークライミング教室開催しました

    本日は特別イベント「ツリークライミング教室」を開催し、参加者はサワグルミの大木をロープワークで登り...