都民の森ニュース一覧

雪上に足あと?!

雪が降り積もる季節に朝早く登山へ出かけると、雪の上に動物の足あとが残されていることがあります。どんな動物の足あとなのか分かると、雪山の登山もまた楽しくなります!

 

「ホンドテンの足あと」

この都民の森ニュースのトップ画になっている動物の足あとです。イタチの仲間は5本指がはっきり雪に残っています。

 

「ニホンジカの足あと」

偶蹄目の仲間のシカは蹄(ひづめ)を持っているのが特徴です。ニホンカモシカと足あとの区別はほとんどできません。

 

「ニホンリスの足あと」

前方の大きい足あとは後足で、後方の小さい足あとは前足です。跳び箱を飛ぶように走り去っていったのが分かります。

 

「コガラの足あと」

野鳥のコガラが歩き回ったあとの足跡です。コガラは「歩く」というよりも、「ジャンプ」しながら前へ移動していきます。

皆さんもいろんな動物の足あとを探してみてください!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2024.2.23

    雪景色となった檜原都民の森

    今日は氷点下となる気温と除雪車の稼働が必要となる降雪が続いています。
  2. 2024.2.1

    2/1の三頭大滝

    現在の気温6℃。今日は暖かく三頭大滝の結氷も半分くらい融けてしまいました。
  3. 2024.1.20

    雪が降りました

    今日は10時頃から雪が降り始め、お昼には森林館付近で2~3センチほど積もりました。
  4. 2024.1.11

    檜原都民の森のいま

    今朝の気温は-2.5℃。大滝の路を歩き、三頭大滝や三頭沢、ブナ沢の様子を見てきました。
  5. 2023.12.24

    三頭大滝が凍り始めました!

    ここ数日の寒波により三頭大滝が凍り始めました。