都民の森ニュース一覧

登山道の様子と自然情報

4月4日(月)に降った雪は、現在山頂付近で20~30センチほど積もりました。標高1,200メートル付近から積雪があります。ここ2日間は気温が上がり、登山道の雪も溶けてシャーベット状で歩きずらくなっています。山頂まで行く場合は、軽アイゼンやスパッツがあると良さそうです。

三頭大滝から先にあるブナの路入口付近には積雪が見られません。積雪は尾根沿いの北側斜面あたりで見られました。

森林館の裏側にあるかおりの路入口では、少しずつ春の花が咲きはじめているようです。

キクザキイチゲが植生保護柵のなかで10~15株ほど咲いていました。

落ち葉を少しどけると、ヤマエンゴサクの葉が一面に広がっていいました。

道脇には毒草のハシリドコオの芽が出ていました。

駐車場から森林館までの道中、石垣にはツルネコノメソウが見頃です。

森林館のまわりではヨゴレネコノメも出ていました。

ヒナスミレも石垣を眺めていると咲いていました。

ヒナスミレのお隣には、街中の公園などでも良く見かけるタチツボスミレが咲いていました。

森林セラピーロードへ入ってすぐ右手には、フクジュソウが見頃を迎えています。

森林セラピーロードを少し進むと、今度はヤマシャクヤクの新芽が伸びていました。5月頃の開花が楽しみです。

日当たりのいい場所ではハシリドコロが咲いていました。

森林セラピーロードの上を観ながら歩いていくと、黄色いダンコウバイの花も目立ちます。

山頂付近はまだまだ真冬のようですが、ルリビタキのさえずりが例年になくあちこちで聞こえてきます。森林セラピーロード付近ではようやく春の訪れを感じるようになってきました。

4月からは平日も土日祝日も西東京バスの運行があります。

JR武蔵五日市駅のバス乗場はバスロータリー1番線です。(片道960円)

平日の午前中ダイヤ「8:22(急行)、9:00、11:52(急行)」

土日祝日の午前中ダイヤ「8:10(急行)、9:00、11:35(急行)」

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2022.5.7

    ヤマシャクヤク開花!

    先ほど、大滝の路(森林セラピーロード)を散策していたら、ヤマシャクヤクが開花していました。
  2. 2022.5.4

    三頭山のブナ新緑が見頃

    三頭山はブナの天然林が自生することで知られています。
  3. 2022.4.29

    ゴールデンウィーク初日

    本日は午後から雨が降り、三頭山へ向かっていた登山者も急いで下山しているようでした。
  4. 2022.4.27

    三頭山の新緑情報

     山頂付近ではイヌブナの新緑が最盛期となり、雄花が路沿いを彩る季節となりました。
  5. 2022.4.13

    春の気配

    森林館周辺では4月12日にオオルリが確認されたほか、本日13日はツツドリも園内で確認できました。