都民の森ニュース一覧

三頭山の紅葉と登山道・野鳥情報

三頭山の紅葉がだいぶキレイになってきました。三頭大滝周辺のヒトツバカエデ、コミネカエデ、イタヤカエデ、ヤマウルシも色づきはじめています。

◎登山道について

園内の登山道で、特に規制している場所はありませんが、台風19号後の影響により、大滝からムシカリ峠へ向かうブナの路沿い及び石山の路において、沢の増水があります。沢をまたぐ箇所ではハイカットの登山靴または防水の靴が必須です。日没も早くなってきています。登山準備をする際は、防寒具やもしの為のヘッドライトの携帯をお勧めします。

◎野鳥情報について

10月14日にはジョウビタキ、マヒワ(群れ)、アトリが初認できました。森林館付近ではカケスが良く観察できます。また、セラピーロードではキクイイタダキの2~3日ほどまえから鳴き声が確認できました。11月2日(土)10時~12時、13時半~15時で、当日受付のミニ自然教室「セラピーロードで紅葉ガイド」も開催しています。皆様のご参加をお待ちしております。

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2020.7.15

    ギンバイソウ開花

    駐車場から森林館まで歩いて行く道中、ギンバイソウが何輪か咲きはじめていました。
  2. 2020.7.11

    ミソサザイのエサやり行動

    ミソサザイがせっせとヒナに餌をあげていました。
  3. 2020.7.9

    ギンバイソウの開花まであとちょっと!

    アジサイの仲間であるギンバイソウのつぼみが、あちこちで目立つようになりました。
  4. 2020.7.7

    三頭大滝でゼフィルス飛翔

    梅雨時の晴れ間、気温が上がってくると、ここ檜原都民の森ではゼフィルス(シジミチョウの仲間)と言われる...
  5. 2020.7.4

    セラピーロードで桧のチップ撒きはじまる

    落差約30mある三頭大滝まで続く森林セラピーロードでは、2年に1度の「桧のチップ撒き」がはじまりまし...