都民の森ニュース一覧

リモート自然教室(アサギマダラ飛来!)

 この時期、檜原都民の森の森林館や木材工芸センターでは毎年のように「アサギマダラ」というマダラチョウ科のチョウが飛来してきます。アサギマダラは春から夏にかけて、台湾や八重山諸島などから移動する「渡り」をするチョウとして有名です。世代をかえながら秋になるとまた南へと移動していきます。

 そんなアサギマダラですが、観察するポイントは森林館や木材工芸センター付近に咲いている「ヒヨドリバナ」を探してみてください。ヒヨドリバナにはアルカロイドの毒が含まれているのですが、実はアサギマダラのオスは性フェロモンを分泌のために、アルカロイドを摂取する必要があると考えられています。そのためアサギマダラのオスはこのヒヨドリバナへ集まってくるので、じっと待っていると観察できます。

 因みに、話題の人気アニメ「鬼〇の刃」にも、このアサギマダラをモチーフにした登場人物が現れているそうですよ?!

  皆さんもアサギマダラの観察にぜひ挑戦してみてください!

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.10.24

    現在の大滝の路 紅葉の様子

    紅葉は例年より1週間ほど遅く、まだまばらです。
  2. 2021.10.15

    浅間尾根から三頭山を眺める

    檜原村の浅間尾根から眺める三頭山の全景です。
  3. 2021.10.10

    色変わりのヤマトリカブト発見

     売店から森林館へ向かう道中、右手側に色変わりのヤマトリカブトが咲いていました。
  4. 2021.9.25

    ニホンジカ現る

     17時半に駐車場を閉鎖して園内から人影がなくなりはじめた18時半頃、どこからともなくニホンジカが...
  5. 2021.9.23

    ミニバードウォッチング

     森林館付近ではトチノキの実がたくさん落ちる季節となり、葉もだいぶ色づいてきました。