都民の森ニュース一覧

ヤワタソウの開花を初認

森林館付近のシカ柵内で、ヤワタソウの開花が観られました。ヤワタソウは東京都で絶滅危惧Ⅰ類に指定されるユキノシタ科の草本で、そのなかで檜原都民の森では東京都最大規模の群落地が確認されています。しかしながら、近年のニホンジカの食害によって、個体数が激減してしまい、現在では東京都環境局にって設置されたシカ柵のなかで主に個体数を維持しています。写真のヤワタソウの奥では、レンゲショウマの葉とつぼみも確認できます。

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.10.24

    現在の大滝の路 紅葉の様子

    紅葉は例年より1週間ほど遅く、まだまばらです。
  2. 2021.10.15

    浅間尾根から三頭山を眺める

    檜原村の浅間尾根から眺める三頭山の全景です。
  3. 2021.10.10

    色変わりのヤマトリカブト発見

     売店から森林館へ向かう道中、右手側に色変わりのヤマトリカブトが咲いていました。
  4. 2021.9.25

    ニホンジカ現る

     17時半に駐車場を閉鎖して園内から人影がなくなりはじめた18時半頃、どこからともなくニホンジカが...
  5. 2021.9.23

    ミニバードウォッチング

     森林館付近ではトチノキの実がたくさん落ちる季節となり、葉もだいぶ色づいてきました。