都民の森ニュース一覧

ヤワタソウの開花を初認

森林館付近のシカ柵内で、ヤワタソウの開花が観られました。ヤワタソウは東京都で絶滅危惧Ⅰ類に指定されるユキノシタ科の草本で、そのなかで檜原都民の森では東京都最大規模の群落地が確認されています。しかしながら、近年のニホンジカの食害によって、個体数が激減してしまい、現在では東京都環境局にって設置されたシカ柵のなかで主に個体数を維持しています。写真のヤワタソウの奥では、レンゲショウマの葉とつぼみも確認できます。

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2021.7.20

    ツリークライミング教室を開催しました

     7月17日(土)に、特別イベント「ツリークライミング教室」を開催いたしました。
  2. 2021.7.14

    リモート自然教室(アサギマダラ飛来!)

     この時期、檜原都民の森の森林館や木材工芸センターでは毎年のように「アサギマダラ」というマダラチョ...
  3. 2021.7.11

    ギンバイソウの開花

    今朝、ギンバイソウの開花を確認しました。
  4. 2021.6.19

    リモート自然教室(ヤマネ編)

     皆さんはニホンヤマネをご存知ですか? 日本に棲息するニホンヤマネは、げっ歯目ヤマネ科ヤマ...
  5. 2021.6.13

    ヤグルマソウの花

     園内では毎年6月中旬になると咲きはじめるユキノシタ科のヤグルマソウは、森林館真下のトンネル出口付...