都民の森ニュース一覧

ヤマシャクヤクが最盛期

未だ臨時休園が続いている檜原都民の森ですが、セラピーロードではヤマシャクヤクが最盛期を迎えていました。職員による整備で、毎年きれいな花を見せてくれます。ヤマシャクヤクは西多摩エリアで絶滅危惧ⅠA類に指定されている希少種です。シカなどの野生動物による食害はあまり受けないヤマシャクヤクですが、観賞のための盗掘の影響を受け、人間によって絶滅危惧種になってしまった、代表的な種でもあります。

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2020.6.2

    ご来園の際は感染症予防対策を徹底しましよう

    施設の再開お待たせいたしました。
  2. 2020.5.31

    5月30日から檜原都民の森は再開しました。

    檜原都民の森は5月30日から駐車場と駐車場内トイレ、森林館管理事務所窓口のみを開けて再開いたしました...
  3. 2020.5.26

    現在の新緑情報

    臨時休館の檜原都民の森では、徐々に新緑が進んでいます。
  4. 2020.5.24

    色変わりのベニバナツクバネウツギ

    ツクバネウツギの変種で、標高1,000m付近で見かける「ベニバナツクバネウツギ」ですが、ピンク色で色...
  5. 2020.5.19

    ニホンジカのはなし

    近年、「ニホンジカの個体数が増加して希少な山野草が食べられてまう」と言った、「シカの食害」という言葉...