都民の森ニュース一覧

ニホンジカ現る

 17時半に駐車場を閉鎖して園内から人影がなくなりはじめた18時半頃、どこからともなくニホンジカがエサを探し求めて活動し始めます。園内に設置した熱感知無人撮影装置に、そんな野生のニホンジカを撮影することができました。このカメラは動物の体温を感知して、自動で撮影をする装置です。

 まだ夕方の薄暗いうちから、カメラのまわりでエサを探していました。場所は森林セラピーロードの真下です。仔どものシカも一緒に歩いていました。

 ここ数年、ニホンジカが園内で数多く目撃されるようになったのと同時に、希少な植物も年々減少していくようになりました。この写真の光景からも分かるように、地面にはほとんど草がありません。ニホンジカもエサを探すのが大変かも知れません・・・

関連記事

コメントは利用できません。

都民の森ニュース

  1. 2022.5.7

    ヤマシャクヤク開花!

    先ほど、大滝の路(森林セラピーロード)を散策していたら、ヤマシャクヤクが開花していました。
  2. 2022.5.4

    三頭山のブナ新緑が見頃

    三頭山はブナの天然林が自生することで知られています。
  3. 2022.4.29

    ゴールデンウィーク初日

    本日は午後から雨が降り、三頭山へ向かっていた登山者も急いで下山しているようでした。
  4. 2022.4.27

    三頭山の新緑情報

     山頂付近ではイヌブナの新緑が最盛期となり、雄花が路沿いを彩る季節となりました。
  5. 2022.4.13

    春の気配

    森林館周辺では4月12日にオオルリが確認されたほか、本日13日はツツドリも園内で確認できました。